【第7回全国高等学校軽音フェスティバル出場校紹介10】住吉商業高校

軽音フェスティバル
06 /20 2014
【出演高校名】  大阪市立住吉商業高校
【出演クラブ名】 フォークソング部
【出演部門】 コピーカヴァー部門 大編成
【演奏曲名】 茜色の約束 (いきものがかり)

住吉商業高校は大阪市の南部、住ノ江区にある商業科の高校です。
簿記や情報処理などの授業があり、毎日頑張って勉強しています。
フォークソング部の部員は3学年20名で、
地域での招待演奏や老人ホームなどでの慰問演奏など
幅広く活動しています。
練習は毎日あり、発声練習とリズム練習からスタートして、
大所帯の練習、バンドの練習と続きます。

住商2

今回のメンバーは全員2年生です。
演奏曲は他にも候補に挙げて練習していましたが、
顧問の先生とコーチの方に選んで頂きました。
大阪城野外音楽堂に来られた皆さまに気持ちが伝わるよう精一杯演奏します。
スポンサーサイト

【第7回全国高等学校軽音フェスティバル出場校紹介09】阪南大高校

軽音フェスティバル
06 /20 2014
【高校名】阪南大学高等学校
【クラブ名】軽音楽部
【出演部門】コピーカヴァー部門 小編成
【演奏曲名】What If

阪南大学高等学校軽音楽部は部員約70名で活動しています。
挨拶、礼儀、そして何をするにも全員で、を大切にしています。
にこっと笑って大きな声で元気に挨拶!
それから、少しお邪魔かもしれませんが、
他校さんにも、基本、全員でお邪魔して、
全力で盛り上げようと頑張ります。

阪南大学高校軽音楽部

今回の軽音フェスでは、
90年代アメリカのモンスターハードロックバンド
CREEDの楽曲を取り上げました。
楽曲の雰囲気に合わせて「恐怖」をテーマにしています。
「怖さ」「気持ち悪さ」を逆に楽しんでほしいと思います。

一生懸命演奏します。よろしくお願いします!

【第7回全国高等学校軽音フェスティバル出場校紹介08】咲くやこの花高校

軽音フェスティバル
06 /19 2014
【高校名】大阪市立咲くやこの花高等学校
【クラブ名】軽音楽部
【出演部門】コピーカヴァー大編成部門
【演奏曲名】Bad Day / Daniel Powter

sakuya.jpg

咲くやこの花高校は、西九条にある中高一貫校で、
高校は総合学科、演劇科、食物文化科を有しています。
軽音楽部は、現在部員51名で、
校内、校外のライブイベント参加の他、
社会貢献、地域貢献イベントにも出演しています。
今回エントリーした曲は、このグループで長い間演奏している曲で、
最も自分たちらしい演奏ができる曲ということで選曲しています。
「Bad Day」という曲名ですが、
「そんな悪い日ばかりじゃないよ、
だから元気を出そう」という励ましの曲です
(大会での高校生最後の演奏曲が「悪い日」かよ~、と思わないでください)。
ゆったりした曲調ですので、
まったり感で会場を包み込めるような演奏ができるようにかんばります。

【第7回全国高等学校軽音フェスティバル出場校紹介07】工芸高校

軽音フェスティバル
06 /19 2014
【高校名】大阪市立工芸高等学校
【クラブ名】アンサンブル研究同好会
【出演部門】コピーカヴァー大編成部門
【演奏曲名】Sing

kougei_1.jpg

・学校・クラブの紹介
デザイン・美術を中心に学ぶ高校で、全部で6つの科があります。
授業の半分は専門科目の実習が占めており、
部員はいつも課題作成に追われています。
アンサンブル研究同好会は立ち上げからちょうど2年になります。
部員がすべて3年生になりましたので、
来年以降のクラブの存続が危ぶまれています。

・普段の活動の様子
部員が10人しかいませんので、バンドという形はとらずに
曲ごとにメンバーを入れ替えて演奏しています。
そのためこの2年間、
メンバーのほとんどが休むことなく毎日クラブ活動に参加しています。

・選曲理由
メンバーみんなで選曲を出しあい、
投票したところ満票で選ばれた曲です。
それ以来ずっとメンバーや演奏形態、アレンジを変え、
みんなで大事に演奏してきました。
今回は部員全員で演奏するアレンジにしました。

kougei_1.jpg

・今回の意気込み
クラブ立ち上げ前にみんなで見学したこの大会に出られることに、
非常に興奮しています。
3年間のすべてを、お世話になった方への感謝を込めて、
精一杯演奏します!

【第7回全国高等学校軽音フェスティバル出場校紹介06】堺東高校

軽音フェスティバル
06 /17 2014
【高校名】 大阪府立堺東高等学校
【クラブ名】 軽音楽部
【出演部門】 コピーカヴァー部門 大編成
【演奏曲名】 SPARK

srmc201406.jpg

堺東軽音楽部は、
先輩・後輩の仲が良く、面白い人が多いので笑いが絶えません。

今回の選曲は顧問の先生によるものですが、
アコースティックの力強さとやさしさをSPARKにのせて
お客様、そして大阪城にぶつけたいと思います。

1年越しのアコースティック、そして2年越しの天下統一。
堺東高校のみなさん、軽音楽部はがんばっています!!

0505mio.jpg

(顧問による曲紹介・その他)
この曲は、今の高校3年生が生まれた年にあたる1996年に発表された、
THE YELLOW MONKEYの10番目のシングル曲です。

今回はアコースティックアレンジということで、
トリビュートアルバムに収録されている秦基博バージョンを参考にしました。

編成ですが、
THE PRINCE'S TRUST CONCERT 1986での、
「 I Saw Her Standing There」(Paul McCartney)
で、豪華ギタリストが大勢ステージ上に、
一同に会している絵が面白かったので、
それ風な編成を提案してみました。

聴いている人の心をスパークさせてもらいたいと思います。

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。