第40回 全国総合文化祭

軽音連イベントリポート
07 /31 2016
2016.07.31.

年に一度行なわれる文化部のインターハイ。
今年度は”2016ひろしま総文”として広島県が主催で実施されました。
今までは蚊帳の外でしたが,今年度初めて,協賛部門ながら「軽音楽部門」が開催されたのです。

20160731-02.jpg 20160731-01.jpg

場所は,白島にある”上野学園ホール”。決してどこかの学校の施設ということではなく県立の文化ホールです。キャパは1,730席ですから,藤井寺のパープルホール(1,400席)に2階席が付いているイメージです。ともかくでっかい!

参加都道府県は,
 北海道
 青森
 宮城
 千葉
 東京
 神奈川
 長野
 滋賀
 奈良
 大阪
 和歌山
 兵庫
 広島(主催県)
 高知
 福岡

以上15の都道府県より19バンドが参加しました。

20160731-03.jpg 20160731-04.jpg
前日にリハを終え,県内各所に宿泊していた参加者が最集合しました。
いよいよ開演です。

今回の流儀を簡潔に記すと,
「制服で,オリジナルを1曲ずつ披露する」
ってところでしょうか。
人数制限はありませんでしたので,(普通は必要ない!) 2人から12人まで,様々なスタイルがありました。

20160731-05.jpg
 枚岡樟風高校(大阪府)
20160731-06.jpg
 住吉商業高校(大阪府)
20160731-07.jpg
 東大寺学園高校(奈良県)
20160731-08.jpg
 武庫荘総合高校(兵庫県)

連盟からは3府県の代表4バンドが参加しましたが,どこもしっかりと自分の色を出してくれていたように感じました。
特に大編成という概念は全国的には珍しい関西文化のようで,スタッフさん達には当初より大変なご迷惑をお掛けしてしまいましたが,異文化交流の面から言わせてもらえば,良き刺激を蒔けたかと思います。

20160731-09.jpg
さて,今回のイベント,総合開会式には秋篠宮さまがお越しくださる程の大きな大会ですので,その準備も半端なく大変。
伝統的に生徒実行委員を動かすようで,教師ならその大変さは身に沁みておられるでしょう。

しかし,流派を超えて一堂に会し,軽音楽という共通項で至福の瞬間を共有した経験は,参加生徒だけでなく顧問にも大きなインパクトと可能性を示してくれました。


そして,何と,・・・
20160731-10.jpg 20160731-11.jpg
1年後の宮城総文,2年後の長野総文でも,軽音楽部門の開催が確定しています!

来年度初開催する近畿総合文化祭”軽音楽部門”も含め,最上位の大会が公的に実施できることは大変ありがたく,各校どうぞそれに見合ったステージを準備していってください。

                             (事務局:Masui)

スポンサーサイト

DrクリニックⅡ実施しました

軽音連イベントリポート
07 /29 2016
2016.07.29.

今日は来阪中の現役スーパードラマー”そうる透”氏を講師にお迎えして,高校生向けのDrクリニックを実施しました。
場所は前回に引き続き,ESPエンタテインメントに協力いただき,ClubFreeをお借りしました。

20160729-01.jpg

昨年初めて行なった第1回目では主にセッティングの重要性を説かれていました。
今回もまずは調整から。ちょいちょいとチューニングキーを回すとどんどんイイ音に変わっていくのです。
ギターやベースは毎回チューニングするけれど,Drのチューニングにまで心を配っている高校はわずかです。でも今日の参加校は明日から変わりますよ。お楽しみに。

20160729-02.jpg

その後は,いよいよ実践編。今回も事前に回収しておいた質問用紙を元にして話をしてくださいます。
前回の反省を活かして,今日は常に周りを取り囲むように配し,実践を交えた説明や,いろいろな裏話も交えて次々にパターンが披露されていきます。
今回は主にストローク。
そして特にペダリングでは1人1人全員に矯正をかけてくださいました。

20160729-03.jpg

圧倒的な技術に裏付けられたお話は,初心者にはちと難しい部分もありましたが,目指すものとして最高水準でなかったかと思います。1つでも2つでも活かしていってくれたら,開催した甲斐があったというもの。

そうるさん,本当にありがとうございました。
また機会がありましたら是非よろしくお願いします。

                           (事務局:Masui)

夏のNESSO with コンサート

軽音連イベントリポート
07 /24 2016
2016.07.23~24

恒例の夏ネッソが今年もココ,曽根在警察署のコミュニティーセンターで開催されました。
昭和歌謡や懐かしの洋楽という,今の高校生には高めの敷居であるにも関わらず,いつも人気のイベントです。
20160724-01.jpg

今回の出演校は,
 7/23(土)7/24(日)
 今宮高校
 大阪国際滝井高校
 金岡高校
 柴島高校
 港南造形高校
 金剛高校
 堺東高校
 咲くやこの花高校
 桜宮高校
 泉陽高校
 阪南高校
 明浄学院高校
 八尾翠翔高校
 上宮太子高校
 英真学園高校
 大阪信愛女学院高校
 懐風館高校
 桜塚高校
 樟蔭高校K・F
 住吉商業高校
 浪速高校
 仁川学院高校
 西寝屋川高校
 都島工業高校
 武庫荘総合高校

以上の26クラブでした。

20160724-02.jpg 20160724-03.jpg

長くやっていると,やはり互いにわかってくるものがあり,良き伝統は各校で引き継がれていくのだなという気がする。
この阿吽というか,重要な一線を我々はしっかり守っていかなくてはならない。

20160724-04.jpg 20160724-05.jpg
20160724-06.jpg 20160724-07.jpg

さて,今回も4つのパートに分かれて実施しましたが,どこも盛況だったようですね。年配のファンの方々の期待に沿う演奏ができたでしょうか。
聞いてみるとイイ曲ってのは本当にたくさんあります。是非どんどんレパートリーを増やしていってください。

20160724-08.jpg

どのパートも最後に記念撮影。
そしてお世話になった方々にお礼を伝えて解散しました。
 
                              (事務局:Masui)

第40回全国高等学校総合文化祭 激励会

軽音連イベントリポート
07 /22 2016
2016.7.22.

今年度の全国高等学校総合文化祭は広島県が主催地なのですが,こちらで初めて,協賛部門ながら軽音楽部門が実施されることになりました。

もちろん,大阪府からも参加するのですが,今日はその激励会が実施されました。
場所はドーンセンターの大会議室。

20160722-01.jpg 20160722-02.jpg

今までお手伝いに来ても,自分たちとは無関係であったのですが,今回は堂々と軽音楽部門も名を連ねているのが誇らしいです。
本番は,今月末。どうぞ全国との交流を楽しんできてください。
                       (事務局:Masui)

サマーライブ2016 MixBandコンテスト 抽選会

軽音連イベントリポート
07 /18 2016
2016.07.18.

今日は,大阪音楽大学のスペースをお借りして恒例のMixBand抽選会が行われました。
人気のイベントで,最近は夏休みの終わりに2daysに渡って実施されているのですが,今日はその主たる出演バンドとなるMixBandを決める日というわけです。

今回の参加校は,
 《Part_1》
  茨木工科高校
  金岡高校
  金剛高校
  堺高校
  堺西高校
  堺東高校
  住吉商業高校
  泉陽高校
  枚岡樟風高校
  福井高校
  阪南高校
  武庫荘総合高校


《Part_2》
 今宮高校
 今宮工科高校
 大阪信愛女学院高校
 懐風館高校
 柴島高校
 咲くやこの花高校
 桜塚高校
 樟蔭高校F
 浪速高校
 東淀工業高校
 平野高校
 都島工業高校
 八尾北高校
 八尾翠翔高校

以上26校。

各校ともクラブの代表者が出演しますので,短期間ながら楽曲の出来はそう悪くはなりません。それよりも"8分間のステージ作り"のために,皆さん大いに悩みます。
参加者の皆さん,この夏をどうぞMixBandで満喫してください!
                         (事務局:Masui)

HSLinESP 78

軽音連イベントリポート
07 /18 2016
2016.07.18.

第78回目となるハイスクールライブinESPが開催されました。場所は引き続き,ClubGarden。

本日の参加校は,
 武庫荘総合高校・・・幹事校
 泉大津高校
 茨木高校
 槻の木高校
 西寝屋川高校
 港高校
 八尾北高校
以上7校より15バンド+ゲストバンドの出演でした。

第78回ESPライブは盛況のうちに無事終了しました。出演者と見学者で約220名、父兄も20名以上は見に来られて超満員状態で椅子5列に後ろを座り込みにしました。
ESPはギタークラフトのメンテナンスブースと学生ゲストバンドの演奏がありました。
ただ1点、反省としては今回ゲストを含めて16バンドと過去ESPで最大のバンド数だと思いますが、これはやはり多すぎると思いました。ESPからもスタッフの昼食時間を確保が難しいと言うことで相談してリハの方法を当日変更工夫しました。
終演は17:20、ゲストバンド演奏含めて解散は18時でした。

とのコメントを頂いてます。

特に出演に関して規制のないイベントですので,参加募集が届きましたら是非年に一度は出るつもりで検討していただけたらと思います。次回は,8/9(火)に第79回が行われます。
                          (事務局:Masui)

Student Dream Live in 放送芸術学院 11

軽音連イベントリポート
07 /09 2016
2016.7.9-10.

3学期制の学校では期末テストが終わった頃でしょうか。
今年度も放送芸術学院専門学校のご協力で,StudentDreamLiveが実施されます。
20160709-01.jpg

第11回目となる今回は,7/9(土),10(日)の2Days。

 第1日目
  住吉商業高校[幹事]
  上宮太子高校
  樟蔭高校K
  成城高校
  成美高校
  仁川学院高校
  美原高校

 第2日目
  大阪信愛女学院高校[幹事]
  茨木高校
  英真学園高校
  大阪府教育センター附属高校
  懐風館高校
  桜宮高校
  浪速高校
  淀商業高校

の総勢15校が参加します。

20160709-03.jpg 20160709-04.jpg

出演者は,朝から集合してリハーサル。ホール階下の控室に余裕があって,ゆったり準備や食事ができます。

20160709-02.jpg 20160709-05.jpg

こちらの特徴として,お笑い芸人や声優のコースがあって,MCにはその生徒さん達が協力してくださいます。(ちゃんとライブ前には前節があるんですよ)

さて,午後からは本番。見学者と出演者が全員入れるキャパはありがたいですね。
20160709-06.jpg 20160709-07.jpg

初日・2日目とも14バンドずつ,計28バンドが出演します。早くは1年生がデビューしているところもあり,初々しさが溢れます。
J-Popsのコピーが主流ですが,バンドというのは例え同じ曲であっても奏者により別物になります。自分たちの色をどんどん出していってもらえたらと思います。

20160709-08.jpg

最後に出演者ミーティングをして,講評とご挨拶(スタッフの皆さんへ御礼)をして解散となります。
この辺りが連盟の教育的側面の一つなのでしょうね。

内外多くの協力を得ることができるようになった現在,加盟校には本当にたくさんの出演機会に恵まれていると思います。各イベント,いろいろな仕掛けがありますが,このSDLなどは練習の成果を発表するに最適な場だと思います。次回は10月末を予定しています。まだ放芸未体験の高校さん,是非参加ご検討ください。
                        (事務局:Masui)

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。