全国高等学校軽音フェスティバル 予選始まる

運営委員会報告
04 /11 2015
2015.4.11.

今年で8回目となる本大会も本当にたくさんの高校の申し込みをいただきました。ありがとうございます。
何と言いましても高校軽音楽系クラブ活動の正規の大会がこうして拡大しつつ続けていけるのは,それを良しとしてくださっている高校が増え,更にいくつもの支えがあってこそです。
20150411-1.jpg
さて,規模が大きくなると,それに合わせて実施形態もマイナーチェンジしていかないと対応しにくくなります。要は一度には発表できない規模をどうさばくかということですね。
今回は申込数が一番多い大阪府内の予選を独立させてバランスを取っていくという手法を試みています。
しかも根本精神には"フェスティバルたること"がありますから,演奏技量と共にバラエティも大いに加味させます。

昨日4/10に申し込みを締め切り,本日4/11にコピーカヴァー部門の1次選考会が行われました。この後続々と2次選考に駒を進めるチームが選ばれていきます。
結果発表を経て,
 5/3(日祝)コピーカヴァー大編成2次予選
 5/6(水休)コピーカヴァー小編成2次予選
 5/10(日)オリジナル2次予選
へと続きます。最近はこの2次予選も十分に見応えがあるということで公開されている部門もあります。

そうして6/7(日)本大会,
今年はどんなチームが野音を沸かせてくれるのか,乞うご期待!

                           (事務局:Masui)
スポンサーサイト

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。