スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国高等学校軽音フェスティバル2次予選3

軽音連イベントリポート
05 /05 2017
2017.05.05.

ご招待ライブ3日目の最終日。オリジナル部門です。
1次予選の映像審査を突破した17校が参加。

  1.今宮工科高校
  2.都島工業高校
  3.汎愛高校
  4.鶴見商業高校
  5.阪南高校
  6.河南高校
  7.泉陽高校
  8.枚岡樟風高校
  9.堺東高校
 10.桜宮高校
 11.金剛高校
 12.今宮高校
 13.桜塚高校
 14.福井高校
 15.日新高校
 16.清水谷高校
 17.金岡高校



今日も開場前からたくさんの見学者が並び,開演前にまたもや満席。本当にありがたいことですね。

オリジナル部門は,当然ながら各バンドが作ったオリジナル曲を発表します。
開催県の大阪府は,今のところ,カヴァー部門とオリジナル部門の重複エントリーを可としていますので,クラブに余力のある高校はどちらでも見掛けることがあります。

カヴァー文化が盛んな関西でしたが,ここ最近はオリジナルのクオリティも随分上がってきたように感じます。
他府県からのエントリーも一番多い部門で,当然激戦区でもあります。

オリジナル曲の発表には,府県毎に様々なスタイルを取っておられるのですが,軽音連大阪では毎年オムニバスCDを1枚作成するという形態が定着しています。
学校毎でのCD作成は比較的簡単にできるようになってきたので,結構見掛けるのですが,プロの録音スタジオを使った本格的な収録ができ,後々まで連盟のイベントで提示されるというのはなかなか無いようです。プロデビューしたバンドの貴重なデビュー音源などはプレミアものになっている程です。


さて,大阪府2次予選はこれにて終了。後日の発表をお楽しみに。

そうして,第10回全国高等学校軽音フェスティバルは,
 2017年6月4日(日)13時~
 大阪城音楽堂にて

全国から集う高校生のパフォーマンスをお見逃しなく!

                         (事務局:Masui)
スポンサーサイト

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。