スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018信州総文祭 軽音楽部門プレ大会

軽音連イベントリポート
08 /04 2017
2017.08.04.

随分と長く,県内の合同発表会を続けて来られたと聞いていました。
今日は何と,43バンド!
かつてのヤマチクをも凌駕する規模です。
20170804-1.jpg
次年度に向けての気合いがひしひしと感じられます。
場所は長野市芸術館。ホールもサイズ・利便性とも申し分なし! しかもピカピカ!

そして,そのとんでもない進行を10分程の押しでやってのけるのだから,驚きです。
スタッフワークの輪番制も長野独自でしょうか。大いに参考になります。

20170804-6.jpg 20170804-2.jpg

さて,宮城総文からの連続日程でしたので,参加府県は少なめだったようですが,私達のところから3校
 鶴見商業高校(大阪代表として)
 20170804-3.jpg
 武庫荘総合高校(兵庫代表として)
 20170804-4.jpg
 東大寺学園高校(奈良代表として)
 20170804-5.jpg

まさに異文化交流でしたね。こちらでは普通のパフォーマンスが珍しがられ,大編成の異様に驚かれ,・・・ と。
でも,共通していることは,音楽を愛する顧問が手を握ったってこと。Ent.42&43を見れば一目瞭然でした。

参加校の皆さん,お疲れ様でした。
長野県の皆さん,ありがとうございました。次年度の本大会が益々楽しみになってきました。

さぁ,今週末からは大阪でもハーベストからの近総文大阪予選と続きます。全開でまわして行きますよ。
                     (事務局:Masui)
スポンサーサイト

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。