【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介50】大阪府立今宮工科高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /15 2017
今宮工科2017
今宮工科高校軽音楽部です。
学校は、大阪市西成区にあり最寄駅は新今宮駅です。
現在部員数17名で、窓のない倉庫を部室として使用し練習をしています。
平日は定時制の授業があり17時までしか練習できませんが、土日は24時間練習可能です。
交流ライブや軽音連のイベントにも積極的に参加しています。
工業高校生らしく、自分たちでシールドを作ったり、割れたシンバルを加工し再利用しています。
私たちは、「最高のキモいは、最高のカッコいい」というモットーを先輩から引き継ぎ、どんな事にも全力で取り組んでいます。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介49】大阪府立佐野高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /15 2017
11_04佐野2017
佐野高校軽音楽部は入部から引退までそれぞれ自分たちでバンドを育てていく仲間の集合体です。
現在3年生を除く16のバンドが熱心に活動中。
校内でもさまざまなスタイルのライブを企画しています。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介48】大阪府立布施高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
22_13布施
私たち布施高校軽音楽部は,総部員数60名を誇る、校内で2番目に大きいクラブです。
定時制の影響で練習時間は少なく、音を出せる場所も少ないのですが、
バンド練習の他にもミーティングや各パートによる個人練習をするなどして、
日々技術の向上に向けて練習方法を工夫するなどして練習に励んでいます。
また、週末を中心として、軽音楽連盟のイベントや他校との交流会、
そして地域のイベントなどにも積極的に参加させていただいています。
今回のウィンターフェスティバルは初出場ですが、
私たちの明るく楽しく元気な演奏で会場全体を盛り上げたいと思います。
学年の壁を越えた、この1、2年生の混合メンバーで、力を合わせて演奏します。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介47】大阪府立茨木工科高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
21_08茨木工科2017
茨木工科高校軽音楽部は、1年生1名、2年生3名の合計4名が在籍しており、学年別でバンドを組んでいます。
普段は、視聴覚室を借りて放課後から夕方5時までを全バンドで均等に分けてステージを使ったバンド練習をしています。
自分のバンドの練習時間でないときは、別の学年の演奏を見て意見を言ったり、バンドごとに曲について話し合ったりしています。
茨木工科高校軽音楽部は、部活を理由に学校生活を疎かにすることなく、堂々と音楽に取り組む部活動です。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介46】大阪府立柴島高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
12_12柴島2017
柴島高校軽音楽部は1年生2年生あわせて62名で活動しています。
練習はバンドごとのアンサンブル練習の他に、パートごとの楽器練習を毎日行っています。
また演奏以外の業務を行うためのスタッフに全員所属し、スタッフごとに音響や照明、
レコーディングなどの技術を学んで、分割してライブ運営やCDレコーディングを行います。
その他にもマネージャースタッフというものがあり、顧問の先生と部員の間に立ち、予定管理などをしています。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介45】大阪府立金岡高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
12_07金岡2017
金岡軽音楽部は現在1年生22名、2年生18名、合計40名の部員で年間五十を超えるライブ活動を行っています。
6月の大阪城野外音楽堂で行われる全国大会も3年連続で出場しています。
また、十一月に行われた十年に一度の近畿高等学校総合文化祭大阪大会にも出場しました。
音楽活動を通して、挨拶・時間厳守など規律ある部活動をおこなっています。
「印象に残る演奏」を届けるために日々練習に励んでいます。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介44】大阪府教育センター附属高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
21_11教育センター2017
本校軽音楽部には1年生26名、2年生14名の計40人が所属しています。
部長を中心に活動方針などを決め、部員が主体となった活動を行っています。
練習後には必ず全員参加のミーティングを行い、改善すべき点について意見を出し合っています。
部内ライブは月に1回のペースで実施し、ライブ後には撮影した動画を観ながらの意見交換会を行うなど、
楽しみつつもお互いを高め合う工夫をしています。
今年度からは他校を招いてのライブにもチャレンジをしており、
音響・照明・司会進行といったライブ運営もできるようになってきました。
これからも学外でのライブに積極的に出演したり本校主催の合同ライブを実施したりすることで、
部全体としてさらにレベルアップしていきたいと思っています。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介43】大阪市立咲くやこの花高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
11_08咲くやこの花2017_blog
私たち咲くやこの花高校軽音楽部は、2年6人、1年25人の合計31人で元気に楽しく活動しています。
部のモットーは『演奏している自分たちも楽しみ、
聞いていただいているお客さんも楽しむことのできるような演奏とパフォーマンスを目指す!』です!
最近のイベントは、ダンス部とのコラボによる校内ライブ(ウィンターパーティ)です。
新しい企画も皆んなで力を合わせ、時にはぶつかり合いながらも日々、切磋琢磨して、こ
れからも成長を続けていきます!

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介42】大阪府立布施北高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
21_05布施北2017
布施北高校は、東大阪市役所から南方に900mほどのところに位置しています。
本校は今年度からエンパワメントスクールとして生まれ変わりました。
つまずいたところを徹底的に学び直し、社会で活躍するために必要な力をつけることを目指しています。
また、クラブ活動にも力を入れ始めています。
軽音楽部は、本校では一番部員数の多いクラブです。
今年度から軽音楽連盟にも加盟し、積極的にライブ活動を行うようにしています。
近隣の高校さんと定期的に合同ライブをさせていただいたり、
地元の中学校でのイベントでライブをさせていただいたり、
プロミュージシャンの方々との交流をさせていただいたりと様々な活動を行っています。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介41】大阪府立和泉高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /14 2017
11_12和泉_blog
こんにちは!和泉高校軽音楽部です!
私たちは1、2年生合わせて約60名で活動しています!
和泉高校軽音楽部は上を目指して日々努力しつつ、みんなでわいわいと楽しんで部活動をしています!
他校との交流をよく行ったり、先輩・後輩みんなで豚汁祭りをしたりと本当に楽しいです!!
そんな私たちの仲間の努力を是非ご覧ください!!

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介40】大阪府立花園高等学校 フォークソング部

芸文祭
11 /14 2017
21_10花園2017
私たち花園高校フォークソング部は、花園高校創立後すぐにできた部で創部1969年です。
現在1、2年合わせて18人で活動しています。
活動日は火、木、金で活動時間は15:30~17:00です。
男子が1、2年あわせて4人しかいませんが、男女混合バンド以外に男子のみのユニットバンドも作っています。
電子ドラムとワット数の小さなアンプしか使えないなど限られた条件の下での活動ですが、日々練習に励んでいます。
軽音連大阪への加盟は2013年からで、芸文祭も今年で3回目となります。
芸文祭以外にも、スプリングフェスティバルやHigh School Live など年間を通じて軽音連のライブに多数参加しています。
また一緒になることがあれば気軽に声をかけてください。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介39】大阪市立汎愛高等学校 音楽部

芸文祭
11 /13 2017
汎愛2017_blog
汎愛高校音楽部はとにかく明るく先輩、後輩関係なく仲が良い部活です!
3年生は引退して部活内にはいませんが、一緒にご飯に行ったり、遊びに行ったりするぐらい仲がいいです。
主に平日の放課後と土日に活動していて、土日は他校に行ったり、学校に来てもらったりして交流ライブなど行っております。
練習はパート練習とバンド練習を中心にしています。
パート練習では基礎を固めるために各パートに分かれて練習しています。
バンド練習では各バンドいろんなジャンルの曲を練習してライブに向けて頑張っています。
音楽部は色々な個性を持った生徒が多く、明るいとても仲の良い部活動になっています。
ぜひ、汎愛高校の名を覚えてください!

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介38】大阪市立桜宮高等学校 音楽部

芸文祭
11 /13 2017
桜宮2017
桜宮高校は淀川の真横にあり、自然に恵まれた場所にあります。
普通科と人間スポーツ科学科の2学科があり、スポーツを中心に学ぶ人や、
勉強を頑張りたい人などさまざまな人が通っています。
運動部が盛んな学校ですが、音楽部も文化部で1番のクラブを目指して
日常生活から部活動まで一生懸命に取り組んでいます。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介37】大阪府立市岡高等学校 NMC

芸文祭
11 /13 2017
市岡2017
私たちNMCは1.2年合わせて52人で活動しています。
NMCはNEW MUSIC CLUBの略称です。
視聴覚室でのライブは、スタンディングで行うのでライブハウスみたいで盛り上がります。
NMCは自由な雰囲気でみんなのびのび楽しく活動しています。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介36】大阪市立鶴見商業高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /13 2017
鶴見商業2017_blog
鶴見商業高校は鶴見緑地の隣にある学校で、花と緑をすぐそばに感じるとっても環境の良い学校です。
検定取得に力を入れていて、私たちはクラブと勉強の両立に日々頑張っています。

軽音楽部はポピュラーミュージックの演奏を中心に音楽活動を行っています。
鶴見区のイベントに出演したり、幼稚園や老人ホームでコンサートを行ったり、
高校生のバンドコンテストに参加するのが主な活動です。

高校生の音楽イベント運営をしたりもしています。
その一つに、震災について「自分達に何かできることはないか」を考え企画した
東日本復興支援チャリティーコンサートがあります。
年4回行っていますので、みなさんも出演・観覧に来てくださいね。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介35】大阪市立扇町総合高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /13 2017
扇町2017
こんにちは。扇町総合高校軽音楽部です!
扇町総合高校は、北区にある1学年200人という規模の小さな商業系総合学科の学校です。
軽音楽部は、1年生17人、2年生9人の合計26人が、6つのレギュラーバンドとイベントに合わせた特別編成バンドで活動しています。今年度から改めて軽音楽部連盟大阪に加盟して、連盟のイベントをはじめ、いろんなイベントに参加させていただいています。
今回の芸文祭には、修学旅行の関係で出演が難しい2年生に代わり、1年生のみのグループで洋楽に挑戦します。
技術も表現力もまだまだですが、懸命に取り組んでいます。
ステージでは緊張すると思いますが、全力を出し切りたいと思います!

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介34】大阪府立阿倍野高等学校 軽音エレキ部

芸文祭
11 /13 2017
阿倍野2017_blog
阿倍野高校は御堂筋線昭和町駅、谷町線文の里駅が最寄です。
教室からは阿倍野ハルカスがすぐそこに見えるほどの非常に立地に恵まれた学校です。
もとは女子高だったということもあり女子が非常に多いです。

そんな阿倍野高校の軽音エレキ部は、現在1年34名、2年40名、
引退した3年の先輩方までいれると全員で100名の大きな部活になっています。
練習は平日が放課後完全下校ぎりぎりの時間まで、土日祝日は10時から16時までで、
全25バンドで時間を分けているので、限られた時間を有効に活用しながら行っています。

見ている人も巻き込みながらも、自分たち自身が1番楽しむことを忘れずに一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介33】大阪府立富田林高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /13 2017
富田林2017
こんにちは。
大阪府立富田林高等学校軽音楽部です。
現在3年生は6月で引退し、1年生23人、2年生36人の合計59人で活動しています。
協力すること、感謝の気持ちを忘れないこと、礼儀を大切にすることをモットーに日々の活動に取り組んでおります。
主な活動ではバンド練習はもちろんのこと、月に1回のペースでの部内ライブ、他高校さんとの交流ライブを開催しております。
校内ではお昼休みにライブを行ったり、大阪府立近つ飛鳥博物館のコンサートに出演させていただいたくなど、
それぞれのイベントを目標に意欲的に活動しております。
本日は日々の活動の成果を感謝の気持ちを持って発表したく思います。
よろしくお願いします。

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介32】大阪府立北摂つばさ高等学校 軽音楽部

芸文祭
11 /13 2017
北摂つばさ2017
現在2年生2人、1年生20人で活動しています。
3年生が引退してから人数がすごく少なくなってしまいましたが、
カッコイイ先輩の背中を追いかけてそれぞれのパート、それぞれのバンドで日々練習に励んでいます。
今年の文化祭では100人を越えるお客さんに来て頂き、大盛り上がりでした。
そういった校内のLIVEはもちろん、地域のお祭り等のイベントにも積極的に参加しています。
どのステージでも、観に来て頂いた皆さんに楽しんで盛り上がって頂けるような演奏を披露したいと思っています!

【2017年芸文祭(予選会)出演クラブ紹介31】大阪府立泉陽高等学校 ポピュラーミュージッククラブ

芸文祭
11 /13 2017
泉陽2017
泉陽高校ポピュラーミュージッククラブは、現在1・2年29名で活動しています。
モットーである「挨拶」「校内ボランティア」「創意工夫」「時間厳守」「目指せマルチプレーヤー」を旨として、
日々楽しみながら精進しています。
今回選んだ曲名“Breakout”は、自分の殻を破り、前へ進み出せ!という意味です。
周りの意見に振り回されたり、理不尽な状況に陥ったりして、どうしても自分に自信が無くなってしまうことはあると思います。
でもそんな時、勇気を持って、一歩踏み出すことが、輝くためのきっかけになるということを伝えたいです。
聴いてくださる人を元気付けられるように、今の私たちが出来る最高の演奏を届けます!

軽音連大阪

高等学校軽音楽部連盟大阪は高校軽音楽部系クラブの顧問と部員がともに創り上げる、音楽を通じた交流により人間性を高めるための団体です。